【PUBG】自分のK/Dが向上しない理由(スクアッド) 

■最近の状況

K/Dは正直PUBGに置いてそんな重要じゃないようで割と重要なのかな、と最近思う次第。

そんな中で自分のK/Dが伸びが悪いかなと言ったところ。

実際は伸びてはいる、が。

シーズン4以降(JP鯖)

Ave.Damage 90→128→154

Kill/Death 0.56→0.69→0.93

Damage増えてるのはかなり良いがKDがまだ1を超えてくれない。

PUBGにおけるKillってそこまで重要じゃない理由はKill0でも勝てるから。

そして、ドン勝すれば自然とK/Dが上がる

まぁ勝率で見ろって話はおいといてね。

書きながら自分の行動とか見直そう。

※書き溜めしてるうちに状況が変わりすぎてよくわからなくなってる。特にJP鯖のソロは完全に過疎でマッチしない。ミニマップ登場で完全に参考にならなくなってる。

■AIM力不足

・FPS経験値がたりない

わかりやすい理由。

PCゲーにおけるFPS系の練度不足、コントローラー使ったアクションゲームなどはそれなりの経験値があるけど・・・マウスでのAIMはロクに経験がない。

あるとすればホームランダービー。

「撃たなきゃ上手くならない」って言われるとおり、まだまだその段階。

今はFortniteや、他に持っているもので言えばrainbow six:Siegeでもいいのでとりあえずその時やる気有るものをガンガン触っていくしかない。

CS:GOのbot撃ちも良いかもしれない。

追加:書いてる途中でカスタムサーバーが誰でも建てられるようになり、ゲーム内で練習が可能になった。(更に追記で10人必須になってしまった)

若いうちからやりこんでいくならまだしも、いまさらやり始めて6ヶ月(8ヶ月)じゃよっぽどセンス無いとこんなもんよなとも。

・反射神経

上と同じようなもんだけどくくってみた。

特別速いわけでも遅いわけでもない、すごく一般的なレベルだと思ってる。

トッププロになるわけでないなら気にする項目ではないのではないだろうか。

検索で引っかかるような測定では大体0.18~0.20秒くらい。

本当に平均よりは良いかもしれない程度。

・武器、アタッチメントとの相性理解

どんなに威力高い武器を持ってても当てられなきゃ意味がない。

上手い人が使えるかどうかより自分が使いこなせるかの方が大事。

例えば・・・AKMだよね、コンペ付けても反動が制御できない。

結果、メインとして使っている武器はM416・SCAR・UMP(Vecter)になっている。

先日某所での身内大会(40人くらい)の予選でドン勝取れたときはM416:バーティカルグリップでAIMが決まってたのはたまたまなのか、どうなのか。

現在進行形でグリップ沼にハマっている。

当たらなきゃ意味がないということで優先はSCARだけどね。

UMPでもいいかなってくらいには使いやすくなったのは良いと思う。

※書いてる途中からAKMを練習し始めた

SR・DMRはかなり良くなった。

でも頭に当てることは苦手なのかな、と最近思うのでSRよりはDMRとの相性の方がいい気がしてる。

横に走っていく敵に当てるの上手くなったんだけどやっぱり頭には当てられないからね。

頭へ合わせるためのクロスヘアー意識を大事にしたい。

・センシ、マウスの動かし方

最近かなり気にしているところ。

こればかりは机周り、椅子の高さとの兼ね合いもある難しい部分。

マウスパッドがSteelSeries QcK massなので少し小さめ。

ハイ~ミドルの中間くらいの自分にはこれくらいでいいんだけどね。

椅子の肘掛けに肘置いちゃってるから縦の制御がど下手くそ、これが良くない。

意識して肘掛け立ててしっかり腕(手首)動かせるようにしないとダメだわ。

センシは思いっきり下げてみた。

車追ったりできなければ少しずつ戻していけばいいかなぁ、当面はこれでいく(DPI1200・等倍で35くらい)。

カスタムサーバーで調整できるようになって下げすぎて車追えなくなってた。

・モニター位置

若干変えました。

かなり見下ろした高さにあるモニター。

そのせいかモニターの真ん中(クロスヘアー)がわかってないフシがある。

真ん中の上を見てるんだよね。

だからモニターを少し高くした。

若干良くなった、ような気がした。

それで良くなってるなら良いってことだろう。

■立ち回り

正直のところ、PUBGにおいてこっちの方が大事だと思う。

いくつか思いつくことを箇条書き。

・車両の扱い

安地への移動・敵から身を護る遮蔽物・一部建物に対するトリック

PUBGにおいて相当のウエイトを占めていると思われる車両扱いの技術。

特にスクアッドは2台以上所有していれば相当な強みになる。

車両の止め方や運転、バイクも俊敏かつ坂にかなり強いと思うのでこれもカスタムサーバーで技術を身に付けたい。

家に横付けや逆方向へのケツを振らせて止めるやり方は大事だと思う、スピード大事。

・投げ物の活用

調整が繰り返されてそれぞれの投げ物が使いやすくなったと思う。

思った通りに投げられるようになるだけで敵も倒せるし自分(達)も助かるので要練習

遠くに投げるテクニックも存在するので確認も必要。

手榴弾は以前より使い勝手悪くなった(重くて持ちにくくなった)がやはりメインとして使われるものに変わりはない。

スモークは車もない、遮蔽物もない、そんな状況でも打破できるだけの性能を持ってる。

チームで一人5個ずつでも持っていれば不利状況でも覆せる可能性が出る。

味方を起こすのにも使うし意外と持ってるのに投げないで終わる人が多いアイテムの一つだと思っている。

火炎瓶は状況限定でトンデモなく強力になった。

ErangelやMiramarにある小屋にぶつけるだけで相手を一瞬で無力化するし家に対しても範囲が広くなった(壊せる扉に投げると貫通する)。

1個くらい余裕あれば持っていればいいくらいになったのは良いと思う。

自分の個数の目安は・・・

手榴弾:2-3個 スモーク:持てる分 火炎瓶:0-1個

状況次第で前2つは変わるけどスクアッドではスモーク中心にしている。

変な話、スモークで味方殺すことないしね。

・・・フラッシュバン?

俺は使いこなせないからいいや・・・。

・状況把握能力

これが自分を含めて足りてない人がかなりいると思う。

更に細かく分けてもいいと思うけど・・・。

例えば、いくら家に居ても自分の手持ちが近距離武器とARしかないような状況で離れた敵がSRを持っていたら・・・のんびりAR構えてたらSRで頭を抜かれる可能性が高い。

相手との距離・相手の武器や人数・現在地・安地への距離や時間

これくらいは常に考えて行動しないとだめかと。

考えていないと安地が決まった段階で「ん~どうしようか。」と次の安地が決まってから考えがち

事前に考えておけば安地が決まってから速やかに行動できる、改善する部分はここかなと。

判断スピードは勝率に直結すると思う。

一人オーダー役になったほうが良いんだろうな。

・索敵能力

近い話だけど、要は「余裕のある状況で(建物などにいる)敵に突っ込んで無抵抗で死ぬ」ことが多いということ。

行き場所がない、勝負を掛けなければならない状況であれば仕方ない。

でもそうじゃない場合でもこれをやっちゃうことが体感多い。

行きたい場所に対して、一呼吸を入れるつもりで安全な位置から確認してから行く。

それでもTPPなら籠もってる場合があるがやることはやっておかないと。

・カバー

カバ。

なんだろう、これ自体がうまくないのでうまくなりたいと思うけど何したらいいか正直わかってないのが本音。

意識的に人数有利状況なら自分でもいいし周って裏を取るつもりで動いているけど現実はまったくうまくいってる気がしない。

ぶっちゃけたところ深層心理で「これはしてくれるでしょ」みたいな信用をしていないのもあるのかもしれない。

チームなのに一人でやってるところある。

これは固定メンツでやれてないとかもあるんだろうけどね。

今の状況ではこれ以上身につかないと思ってる。

■終わり

こんなところかなとりあえず。

間隔空いちゃってとりあえず書き起こそうと思ったから一旦これにて終了。

2ヶ月も経つと仕様も変わりすぎている・・・。

まぁどうなんだろうね、やれる環境がかなり減ってきて自分はスクアッド4人でmini以外やりたいんだけど・・・あんまりそういう人が少ない印象。

自分の望む環境で出来ないことが8割位になってきてそれがモチベーション低下に繋がってたりする(チーターもあるけどね)ので長くは持たないかもしれないけど。

とりあえずやってるうちはやることこなしてうまくなりたいと思ってる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする