【Overwatch】明確な壁を感じ始める

シーズン12から始めて一時期700まで落ちたブロンズ君。

現在(S13)は1950程度には上がってきた。

おかげでレートマークが豪華な人たちをたくさん見るようになってきたけど、とてつもない壁を感じている。

例えば、ウィドウやサポなどの低HPキャラはウィンストンで飛んでやればすぐキルまで持っていけるがレート2000近く上がってくるとそうはいかなくなる。

しっかり逃げ切る、もしくは返り討ちにするDPS達やアナであればしっかりスリープ入れてくる(ちゃんと当てる)。

当たり前が出来てくるレートに近づいて行ってるのがわかってくる。

それでもまだタンク・サポートでは大きな壁を感じづらく、ハモンドやザリアくらいかな?って感覚。

大きく感じるのはDPS全般

特に高レートのドゥームフィストとかいう豆野郎はどうしたらいいかまったくわからない。

1500から3500くらいまでいる部屋にぶち込まれたときは異次元の光景(互いの高レートドゥームが飛び交う)で目が丸くなった。

他にもカウンターピックしようにもエイムや立ち回りが癖のあるキャラだったりと慣れてないと厳しいキャラも多く(ソンブラとかね)、今まで使ってこなかったので求められる状況に対応できない。

いわゆる味方ガチャ状態。

サポタンに徹していればジリジリ上がっていくとは思うが、ココらへんでそろそろ使えるDPSも増やしたいなと思う。

でも使って極めたいと思うDPSいないんだよね・・・。

ゲンジ触ってたけどアッシュとか増やされてゲンジ辛くね?状態だし。

まだトレーサーの方がいいかもしれない。

これ覚えたら上でも使えるよみたいなキャラいるなら教えて欲しい。

というわけで500以上も上のレート帯のDPS見て萎えたわけではないが自信がなくなったという話。

練習足らんなぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする