【映画】劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~見てきました

席メモ

席 川崎チネチッタ シアター8 I-12

LIVE ZOUNDは席の位置に悩むが、今回でこの位置よりもう少し後ろくらいでいいかなという結論。

全体をぼーっと見つつ音に集中というか良い位置で聞きたいなぁというのがある。

そういう環境だとそこまで前じゃなくてもいいかな。

後は自分は首が少し疲れた。

2年生編とでもいうのか

2つ上の先輩たち(高3→大1)が卒業して新入生が入ってきてそっから全国目指す内容。

めんどくさい後輩たちに囲まれて疲れた顔する黄前ちゃん良い顔してる。

同じユーフォの1年の子(奏)は見た目かわいいし若干トゲトゲしいのも割と好き。

全体通しての感想を言うと・・・物足りない。

尺が足りない。

1時間で収めるには色々短すぎたんじゃないかなーという不満点。

だからこそリズと青い鳥みたく別枠のものを用意したりしたんだろうけど。

なんかコンクールまでをもう一歩踏み込んで話をみたかったなぁ。

そうなるとアニメとして1クールやる必要性が出てくるんだけど。

あのひまわり写真ってなんか意味合ったのかな。

演奏パートはやはりLIVE ZOUND

もうこういう作品はここでじゃないと見る気しないなぁ。

はたして今後の展開はあるんですかね。

みんなかわいいな

黄前ちゃんのポニテとか麗奈といちゃついてる時の風景とか

雨に濡れた奏たちのシーンとか

京アニやっぱり良いな!ってなっちゃうやつ。

まっっっっっっったく触れなかったけど希美がフルート吹いてるのがすごい好きなんだよね。

楽器はなんか笛に少し憧れもあったからかなぁ、吹奏楽じゃないけどねぶた囃子なんか笛やりたかったし。

もっかい劇場でみたいなリズ青。

終わり

最近高校野球のブラバンも自分の世代で流行ってたもの増えてきたなって。

前回のアニメの話(クレしん)した時も言ったけどやっぱそういうところある歳になってしまった。

とりあえずこれはっとこ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする