2020年にみた映画本数メモ

2020年、1月からコロナ問題が加速、その後緊急事態宣言により自粛。

解除後も制作が追いつかず、本数激減という映画界にとっても大打撃だった。

過去作であればレンタルだったりネット経由で見れるが、最新作となるとなかなかそうはいかず。

年間50本目標にしているが、どうだったか。

1月 4本

2月 5本

3月 1本

4月~6月 0本

7月 1本

8月 2本

9月 3本

10月 1本

11月 3本

12月 1本

合計 21本

内容はアニメ率がとても高かった。

特に海外映画に関して言えば、2月までに4本に対してそれ以降は0本、入ってこないんだ。

国内でも12月のフード・ラックくらいで、ほとんどがアニメ映画だった。

1月現在、またしても緊急事態宣言の可能性があり、週明け月曜日にも行われる。

そうなるとまた1年映画は厳しいかもしれない。

娯楽を一つ削られるのはしんどいなぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする