【PC】有線マウス G203お試し

またマウス探しの旅

どうにも我慢できん。

現在愛用しているEndgame GearのXM1rのホワイト(ヨドバシとかの方が売ってるかも)。

これほど手にマッチしたマウスは初めてで、有線も気にならないパラコードケーブル採用で無線並みの快適感があった。

ただ1つ、どうしてもダメなものがある。

マウスホイールの誤爆(下入力で上に跳ねる)。

対処するべく、公式のDiscordへ入り、ファームウェアの更新等の説明(英文)を一通り試したものの、改善されず。

そもそもソフトウェアもbeta版ですべてが未完成品なところもあるので、新しくアップデートされるまでは放置しておこうかなと・・・。

XM1rを使用した後、どのマウスもしっかりこない理由がわからず調べていると・・・。

海外のマウスレビューサイトでの形状比較で理由判明。

現在日本で買える主流のマウスは全部中央からバランス良く山になっていた(緑:Razer viper ultimate)。

XM1rが青なのだが、やや後ろ寄りでいわゆるつかみ持ち形状。

手の小ささもあり、どうしても緑のほうが窮屈感があった。

(青)形状に近いものが見つかればわざわざ店に探しにいかなくてもすむのではと思い、探してみると・・・1つ見つけた。

ロジクールG203 LIGHTSYNC RGB

こいつがそうだった。

多少の差はあれどほぼ同じ。

性能面は値段相応に劣るが、これなら問題ないのでは?

■主な差

・重さ 70g→85g

・ゴムケーブル

サイドボタンは小さく、固め。

ただ、位置はよく押しにくいとかでもない。

Apexのような連打する用途の少ないゲームでは問題ないだろう。

XM1rよりも若干かためのケーブルなだけに根本の長さは気になる人はいるかも?

手首側の手のひらに付ける部分がほんの少し短く、もしかしたら付ける部分に対する力分散ができず痛くなる可能性はある。

という、XM1rよりは劣っているかもしれない部分。

良い点は、LogicoolなだけあってXM1rのような不安定な部分がない。

ghubが不安定と言われたらそれは・・・・・・・・・・。

もう一つ、値段

XM1r 7980円

G203 3980円

なんと、半分以下。

とりあえず買ってみようと言える値段。

zygenのnp-01sなど、有線の優秀なやつは他にもあるが、大手メーカーで探すとしたらこいつがコスパ良いのではないだろうか。

当面はG203とviper ultimateでいこうかと思います。

とはいえ、もうほとんどApexやってないけど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする